三河ラーメン食べ歩き、安城編⑨麺屋すずなり

名鉄バス停総合運動公園から、徒歩2分くらい。
安城で最もリピートしている『嵐丸』へ行く途中で、何度も通り過ぎて入らなかったラーメン屋である。

『嵐丸』が臨時休業だったら訪れてみようとか思いつつも、くそ不味い『うま屋』に行ってしまったり、へぇー結構お客いるんだと眺めていただけなのは、霊感ヤマカン第六感が松岡きっこの様に働いたからか……。
とりあえず、足跡を残す為にやって来た。

まぜそば

よく混ぜて箸で麺を持ち上げて一口……ザンネーン!
原価を安くしているのか、メンマは薄くて固いし、チャーシューも味がついておらず、お腹を壊しそうな感じがするほど全く美味しくない。
加えてまぜ汁は化学調味料がきつく、麺や具材と絡めると角が立って調和していない。

スーパーで胡散臭いメーカーのカップ麺まぜそばを、気まぐれで買ったのであれば、あぁ~また失敗した!で済むけれど、お店で提供するレベルとしては、いかがなモノかと思う。

ずっと無意識に危険回避をしていたのだという確認をしたにすぎない一品、何とか口に詰めて早々に店を出る。

軽く口直しをしたかったが、量がそこそこあったので今日は連食を諦めて、出来るだけ早いうちにあそこへ行くとしよう。