三河ラーメン食べ歩き、豊橋編44らーめん亭

JR豊橋駅から、徒歩3分くらい。
美味しいラーメンばかり食べていると、飾り気のない普通のラーメンが時々恋しくなる。
こういう場合、二十年以上やっていてアルコールの〆にも相応しい処が望ましい。
となれば、夜営業メインで駅付近のラーメン屋、あそことあそことあそこ……思いついた中で、昼も食べられる『らーめん亭』にやって来た。
パチンコの合間もしくは、競輪の行き帰りの客層が大半な店に数年ぶりに入る。
あれ、何か昔よりも愛想がよくなってる?

大将自慢のラーメンは、豊橋生まれの甘味噌の味~♪豊橋らーめん亭のラーメン♪

《味噌ラーメン》

ほんのり甘めの味噌スープ、ミンチ肉が控えめに浮かんでいる。
茹ですぎて柔らかいモヤシ、ほどよい食感を残しているワカメ、結構味付けが濃いメンマ、それらを特徴のない麺と一緒に掬って食べる。
そして噛みきるのが困難な薄切りチャーシューを口に丸ごと入れてモグモグ…あくまでも普通のラーメンとして味わう。

初めて入るお客にとってリピート率は低いが、変わらず其処にあることで、何となく安心する豊橋駅付近昔ながらの三大ラーメン屋の一つである。

次はあそこだ!