三河ラーメン食べ歩き、安城編⑤鶴亀堂安城店

JR三河安城駅から、徒歩12分くらい。
引き続き、ラーメンと一緒にチャーハンが食べたい!でも、しょうゆは飽きたから他のにしようという訳で、一年振りに三河安城へやって来た。

《博多とんこつ、半ちゃんランチ》

午前4時前後に食べてもスベらない味である。
濃厚なとんこつスープ、固さを選べる極細麺にチャーシューと海苔1枚、全体的にクオリティは高く万人受けする豚骨ラーメンだ。
これに卓上に置いてある薬味で自分好みに味を調整するわけだが、個人的にはもうひと手間スープにひねりが欲しい。

チャーハンはラーメンに合う様な味付けがしてあり、単品としては普通で満腹感を補うには丁度いい量だった。

営業開始から、ひっきりなしにお客が途絶えることがなく、食べ終えた自分の後ろの正面には、キリン気分で待ちわびている人が大勢並んでいた。

行きつけの美味しい不定期営業豚骨ラーメン屋の次点として、リピート対象にしておこう!