三河ラーメン食べ歩き、豊橋編40山岡家

豊橋バス停元下地から、徒歩7分くらい。
GW中はどのラーメン屋も混雑するので、行ったのは個人的にリピート率の高いところへ一軒のみ、しっかり味わってきた。
……で、何となくまた家系が食べたい気分になったため、オープン当初に行ったきりの店を訪れてみた。

《醤油ラーメンBセット》

家系ラーメンにも、これほどまでの差があるのか?
スープをひと口飲んで、あまりの不味さにそう思った。
それは食卓にあるニンニク等で味を少しずつ変えていっても、一向にまともにならない。
麺も今一つで、チャーシューに至っては臭みが広がって食べるのをやめた。
歯切れの悪い海苔と中途半端に茹でてあるホウレン草……一通り原価の安い具材を食したのは、ほんの数分だったのに、一緒に提供された餃子はめちゃめちゃ冷めていた。

マニュアル通りの調理で、誰でも出来る典型的な手抜きラーメン。
昔はそんなに悪くなかったのにと思うのは、自分の舌が肥えたのかも知れない……と言い聞かせ、大量のスープを残して店を出るのだった。

こりゃ、安城で家系の口直しをしないとおさまらないなあ~。