三河ラーメン食べ歩き、岡崎編22次男坊

名鉄バス停市営岩津住宅から、徒歩6分くらい。
『ばーばら』の口直しに二杯目は『ラーメンふじ美』にと思ったのだが、この際ちょっと足を伸ばしてみようと、数年ぶりに訪れてみた。
蒲郡三河三谷駅付近にも、同じ名前の店が昔からある。ランチタイムには、コーヒーが出てくる変わった所なのだが、全く関係ないようだ。

《しょうゆラーメン。餃子とライス》

何とも水っぽいスープである。
これは、胡椒で味を好みに調整する、昔ながらのラーメンなんだと無理やり自分を納得させる。
しっかりと味のついたチャーシューはなかなかで、やや縮れた麺のお供に合っている。
メンマは普通、ナルトが何故か二枚乗っていた。

ライスが茶碗に一杯詰め込んであり、同じく結構具が詰まっている餃子と一緒に口に入れれば、お腹がはち切れそうなくらい満腹になってしまった。

コスパは非常に良いけれど、ラーメンの味自体は普通なので、足跡を残したことで充分だと感じた。