三河ラーメン食べ歩き、豊川編⑦中華麺吉

JR 飯田線牛久保駅から徒歩18分くらい。
何となく一人担々麺フェスみたいに、最近は食べる回数が多くなってしまった。
葵春堂の右斜め向かいにピョコンピタンペッタンコと店がある。
どこにでもある極々普通の中華料理店で、メニューも極々普通にいろいろあるのに、来る客全員なぜか担々麺しか注文しない。
それは、女将さんが魔女でもくに子ちゃんでもなく、ひろしの母ちゃんに似ているわけでもない。
評判通りの美味しさか否か?早速確かめてみる。

2017/10/5
担々麺定食

スープはとろみがあるため、跳ねてTシャツに根性でつくことはなく、辛さは注文する時に自分の好みを伝えるシステムなため、通常の場合は全く辛くない。
かんすいの効いた黄色い麺は、中途半端な茹で具合である。
定食に付いてくるのは、小盛りのチャーハンとフルーツに漬物。
あっさりした塩味に、細切れのハムが混じったチャーハンは自分好みで口に合う。
ただ店内のエアコンが効きすぎて、全体的に早いうちに冷めてしまったのが残念である。

昔ながらの中華料理屋さんが作る優しい味の担々麺という感じだったが、リピートはおそらくないだろう。