三河ラーメン食べ歩き、豊橋編⑲麺屋 陣

JR 二川駅から徒歩23分くらい、または豊鉄バス大脇から徒歩5分。
素材にこだわっていることと、鶏がらをメインにしている塩ラーメンは最近少ないので、店までの遠い道のりを汗だくになりながら歩いて行く。
中に入ると、開店前から常連客らしい人間と話し込んでいる様で、あまり店の印象は良くない。
まあラーメンさえ美味しければそれでいいので、別に構わないが…。

«鶏がら塩ラーメン»

鶏がらと敢えてネーミングしてあるため、期待してスープを一口啜る。
デジャヴこの塩は、シャワーなんかで消すほど味がない~♪
やさしい塩味、確かに鶏がらだが魚介やらいろいろ入っているので、自分の求めているモノとはちょっと違う。
チャーシューは普通、メンマは歯ごたえがある。
全体的に見て、この辺りに住んでいたら時々行ってもいいかな?くらいで、リピートはおそらくないだろう。

2017/8/29
味噌カレーまぜそば

上記の感想は約一年前、豊橋まぜそばフェスの5杯目のためだけに、わざわざやって来た。
接客は良いが、常連客と開店前から話し込んでいるのは相変わらずである。
味覚がはっきりわかる味付けを二つ合わせると、互いを打ち消し合って、料理を台無しにすることがある。
味噌とカレー仲良くケンカしな♪
小柳トム&ジェリー藤尾のハーモニーは、角切りトマトが合わさって何とも複雑な味になっていた。
麺の茹で具合は固めで、好みに合わなかったけれど、まぜそばフェスの中ではまともな出来だと思う。
追い飯を入れるとドライカレーっぽくなるのは、ちょっと面白い。

通常メニューもいずれ思い出した頃に食べに来よう。