三河ラーメン食べ歩き、安城編①ラーメン家

JR 安城駅から徒歩15分くらい。
なんだか無性に家系ラーメンが食べたくなったので、何処へ行こうか前日に思案。
最近豊橋に出来た手抜きの家系ラーメンは、ミスターベーターなら「二度と来るかボケ」と言うレベルだし、相変わらず家系と勘違いされている柳生橋の昔からあるところへ行くのは失礼である。
おお、そうじゃ!あそこがあったではないか胃腸科小児科耳鼻科。
という訳で、ラーメン家である。

2017/6/13
チャーシューラーメン、たまご

大きめの海苔二枚に、ほうれん草少々とチャーシューが沢山とウズラ卵が5個。白濁のスープに隠れて茹で具合が絶妙な太麺が…これぞ王道の家系ラーメン。
濃いめのスープは、麺に絡むのはもちろんのこと、具にも合う丁度いい味加減。
半分くらい食べてから、ニンニクを入れて少し味を変えてみる。
食が進むので、他の客がご飯を頼んでいるのも頷ける。
自分は並盛りでそこそこお腹が一杯になったが、次回はネギ丼を頼んでみようと思った。
店主の接客も個人的に何となく心地よかった。

たまに食べるなら、こんなラーメンと有野課長も言うかもしれない。