読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹を減らして食べに行こう①岡崎くっちゃん

愛知環状線名駅から徒歩7分くらい。
岡崎に住む会社の同僚に連れて行ってもらったのが、今を去ること20数年前。
この頃の自分は、美味しいチャーハンを求めてあちこちの中華料理屋を回っていた。

今までで一番美味しいと思ったチャーハンは、豊橋のときわアーケードにユニーがあった時、地下でやっていた«中華楼»というカウンターのみのお店。
学生時代にほぼ毎日通ったここの味が、未だ忘れられない。

まあその話しは置いといて、岡崎でも知る人ぞ知る穴場的なお店«くっちゃん»は、二番目に好きなチャーハンが今も変わらずあるのである。

注文するのは、いつもチャーハン定食。
茶碗に三杯以上あるチャーハンに、冷奴と餃子または唐揚げが付いて何とランチなら730円!
値段、量ともにお得なのだ。

チャーハンには刻んだニンジンが入っており、あっさりめの味付けだが、おかずとして食べる餃子や冷奴によく合い、どんどんレンゲで掬って口にしてしまう。
すべて食べ終えた頃には、お腹は一杯でかなり苦しくなるほどなので、大満足である。

とてつもなく空腹な時、ああまた行きたいとつい思い出してしまうところだ。