三河ラーメン食べ歩き、豊川編①Hi-Bri

2016年12月から、ラーメン食べ歩きを再開、
ずっと気になっていたHi-Briへ行くことにした。

豊橋駅から国府駅で降りて豊川稲荷行きに乗り換え、諏訪町駅で下車。徒歩12分くらいで目的地に到着した。

«12月7日初めての訪問»

まずはスタンダードな支那そばを全部のせで注文。
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
昔ながらの懐かしい少し甘めのしょうゆ味、このタイプのスープは私的には苦手だが、麺に絡んで上手く調和している。

なので、非常に食が進む。

メンマの柔らかさ加減、炙りチャーシューの美味しさが、飽きない仕上がりになっている。

味つけ玉子を食べつつ、ランチの無料小ライスも平らげるとお腹いっぱいになった。

ご馳走さまでした!
…………………………………………………………………………………………

«12月14日二度目の訪問»

和風とんこつラーメン全部のせ

見た目はとんこつだが、スープを一口すするとこの店のベースとなっているしょうゆの味が勝ってしまい、支那そばと同じような味に感じる。
トッピングにニンニクチップを入れて少しだけ味を変えてみた。
………………………………………………………………………………………

«12月21日三度目の訪問»

つけ麺あつもり全部のせ

前回同様、スープベースが同じで味に変化が乏しい。美味しいことには変わりないのだが。
〆におじやにしてもらって、いささか食べ過ぎた。
………………………………………………………………………………………

«12月29日四度目の訪問»

担々麺(炙りチャーシュー、味つけ玉子のせ)

全部のせは結構お腹にこたえるので、今回からチャーシューと味つけ玉子だけチョイス。
さすがに担々麺は、別のしっかりしたスープで、まろやさの中に辛さが溶け込んでいて、とても美味しい。
ご馳走さまでした!
…………………………………………………………………………………………

«1月4日五度目の訪問»

台湾まぜそば、生卵のせ

1月期間限定のメニュー。
どちらかと言えば、食事と呼ぶよりもオヤツ感覚だった。というのも、普通盛りで注文すると、ランチサービスで出てくる小ライスを足しても量が少なくて物足りないからだ。
なので、ガッツリ食べたい方は大盛りをオススメ。
味は台湾まぜそばの王道をいっており、麺も固すぎず調度良い。
ご馳走さまでした!
………………………………………………………………………………………

常時あるメニューは、ベースが同じなので、好みでリピートされているのだと思う。
いずれにせよ、また食べたくなるラーメンであることは間違いない。

1月中旬からの限定メニュー、あつもり味噌バターつけめんを食べにもう一度行き、他の店を訪問予定。