今週の食べ歩き⑦

さーて、今週の食べ歩きは? 屋良です、毎日食べても飽きないのは? そう、ラーメンだね。 塩味噌しょうゆ、塩味噌しょうゆ、何食べよう何食べよう♪ つけ麺汁に魚粉があって、フン、フン、フン、フフン! お兄さんと一緒に行く準備が出来たね。今週食べ歩き…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編30麺屋空

豊鉄バス停元下地から、徒歩5分くらい。 随分前に行ったきりのラーメン屋へ再探訪の行脚の旅が続いている。 その頃に、自分が求めていた味と若干違っていたため、自然と足が遠のいてしまったのである。 バス停沿いにまっすぐ行ったら、寿司屋の角を左に曲り…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編29ラーメンくいば

豊鉄バス停藤沢町から、徒歩5分くらい。 屋系ラーメン黒田三麺星のオルテガに来るのも、随分久しぶりになる。 というのも、夜間しかやっていないラーメン店には行かないからであるのと、本家を踏み台にして、どんどん家系にアレンジされてしまったからである…

今週の食べ歩き⑥

さーて、今週の食べ歩きは? 銀さんだ! 相も変わらず、泉こなたに振り回される日常だが、 今度はなんの気まぐれか部の名称を変えると言い出した。S 塩ラーメンの O 美味しい店を S 探しまわる 団である。まあ、ラーメン食うだけの部活になるのは、やぶさか…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編28曙ラーメン

豊鉄バス停南消防署前から、徒歩5分くらい。 夜しかやっていないここに来たのも、随分と前になる。 ちなみに、通り沿い3つ出前のバス停近くには善乃家がある。 前に何を食べたかも記憶が定かでないのだが、塩ラーメンはまだいただいてなかったことだけは覚…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編27RAGAYA

豊鉄バス停飯村小学校北から、徒歩7分くらい。 パールマルシェというバス停名の時以来の訪問だから、かれこれ1年以上は経っている。 本家黒田屋にバシルーラで跳ばされて、こんな辺鄙な場所に店を構えたのかと思いながら、バスに揺られる道すがら、RAGAYA の…

今週の食べ歩き⑤

さーて、今週の食べ歩きは? 鈴木です。 今日も今日とてラーメン巡り、豊橋の町にやって来た。 ここよ、ここよとパー子の声に、今日も今日とて食べ歩いた先は、①汐崎、味噌バターラーメン、チャーハン、餃子→レビュー有 ②らーめんくま、ニンニクラーメン、餃…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編26らーめんくま

市電運動公園前からゆっくり歩いて15分くらい。 または、豊鉄バス停豊岡中学校前から徒歩5分。 前回の汐崎を教訓にして、若い後輩を連れて食べに行く。 豊橋ではかれこれ30年以上やっているラーメン屋だが、それ以前蒲郡に店があったことを知っている人は少…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編25汐崎

豊鉄バス藤沢町から徒歩3分くらい。 ラーメン好きの若い後輩が、昔からやっているラーメン屋さんにどうしても行きたいと言ったので、やむを得ず一緒に食べることになった。 誘われて行くと高確率でハズレを引くのは、某刈谷のラーメン店で証明済み。 だが毎…

今週の食べ歩き④

さーて、今週の食べ歩きは? ブースカです。 僕は普通のラーメンが食べたいんだけど、同級生の出木杉くんと一緒に行くと辛いのばかりでシオシオのパーです。 一人で食べに行くために、アルバイトで夕日紅さんと一緒にアルフォンスを磨いています。今週食べた…

三河ラーメン食べ歩き、豊川編⑩多喜

飯田線三河一宮駅から徒歩15分くらい。 ここからTOICAが使えなくなる不便なところである。 一時間に一本しか電車がやって来ない不便なところである。 そして、ポツンと一軒だけあるラーメン屋なので休みだと付近で他に行く店が無い。 ネットで調べたのと異な…

今週の食べ歩き③

さーて、今週の食べ歩きは? 藤原です…。 最近は変わりだねのラーメンばかり食べてます。 普通のラーメンが食べたいのに、この麺啜れと耳元で言われるとです。そんなヒロシに騙され今週食べたラーメンは、 ①担々麺希虎、ニンニク担々麺白→レビュー有 ②多喜、…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編24担々麺希虎

豊鉄バス停藤沢から徒歩7分くらい。 イトーヨーカドーがいつの間にかメガドンキになっていたのでびっくり。 どうりでダンスは上手く踊れない、タンスは上手く担げないから、スケペ目線な大川栄作に任せよう。«ニンニク担々麺大辛、白»ニンニクたっぷりな担々…

三河ラーメン食べ歩き、豊川編⑨めんくい亭

JR 愛知御津駅から徒歩10分くらい。 この駅で下車したのはいつ以来だろう、いつも電車で通り過ぎる時に見掛けたゲームセンターや書店も無くなってしまった。 踏切を渡り、寂れた商店のある通りを下ってやや広い道路を右に曲がってしばらく歩くとラーメンの文…

今週の食べ歩き②

さーて、今週の食べ歩きは? イクラです、小夜ちゃんになるとちゃんと話せます。お兄ちゃんの貴家堂子の読み方は、おとたまに教えてもらいました。今週食べたラーメンは、 ①一鶴、豚骨ラーメン→レビュー有 ②和み限定麺、まぜそば→残念な味 ③めんくい亭、とろ…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編23一鶴

JR 豊橋駅から徒歩5分くらい。 ときわアーケイドにある。 久しぶりに夜だけ営業のラーメン屋で、久しぶりに豚骨ラーメンを食べる。 入り口は広く、カウンターは狭いという機能的なのかどうかわからない店の作りであるが、一人で切り盛りしている様なのでスペ…

今週の食べ歩き①

さーて、今週の食べ歩きは? 村正です、行く先々でラーメンを摘まみ食いしています。ブランコ食いは食べにくいです。 そんな中、刈谷小垣江のまるやすが閉業。 11月末で豊橋の善乃家も閉業することになり、とても残念です。今週食べたのは、 ①和み、つけ麺あ…

三河ラーメン食べ歩き、豊川編⑧らーめん喰

名鉄八幡駅から徒歩7分くらい。 鶯の身をさかさまに初音かな 道すがら船越さんに会うかと思ったが、やわた違いじゃ仕方ない。 Googleの経路通りに歩くと、信号の無い、車がひっきりなしに走っている道路を横断しろと無茶な要求をする。なので、少し遠回りを…

三河ラーメン食べ歩き、豊川編⑦中華麺吉

JR 飯田線牛久保駅から徒歩18分くらい。 何となく一人担々麺フェスみたいに、最近は食べる回数が多くなってしまった。 葵春堂の右斜め向かいにピョコンピタンペッタンコと店がある。 どこにでもある極々普通の中華料理店で、メニューも極々普通にいろいろあ…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編22餃子専門さくや

JR 豊橋駅から徒歩20分くらい、カドワラと同じ通りにある。 夕方にならないと開かない店ばかりで、閑散としたときわアーケイド。 日焼けしてくたびれた本を、平気で定価で売っていた高英堂書店は、今や三分の一のスペース。 日の高いうちから、ベンチで寝て…

三河ラーメン食べ歩き、刈谷編⑤麺 玉響刈谷店

JR 逢妻駅からゆっくり歩いて20分くらい。 道を一本間違えると、ロンダルギアの洞窟のように同じ所をグルグル回り迷ってしまう、ややわかりにくい場所にある。 ぐいぐいと壁を押しながら、スルリと入れる位置を見つけてようやく店に入る。«竹燻製麺、味たま…

三河ラーメン食べ歩き、安城編④麺やOK

JR 安城駅から徒歩5分くらい。 愛知カレーラーメンコンテスト優勝のお店ということで、カレーラーメンを食べに行ったのがきっかけの三次、ガッツリ二郎系からいろんなまぜそばまで、様々なラーメンがある。«しお台湾» 初めて来た時は、カレーラーメンがメニ…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編21ささき屋

JR 二川駅から徒歩28分くらい、または名鉄バス大脇から徒歩1分。 開店時間が11時に変わったので、豊橋駅から10時15分発のバスに乗ると丁度良い時間に着く。最もバス代はかなり高い。 帰りは二川駅まで運動がてら歩くと、これまた丁度良い時間に電車がやって…

三河ラーメン食べ歩き、安城編③嵐丸

JR 安城駅から徒歩30分くらい、または名鉄バス池浦から徒歩2分。 数年前にしばらく通ったところで、中華料理の店で修行しただけのことはあって、ラーメン以外の料理もしっかりしたおり、ハズレがない。 さんざん豊橋まぜそばフェスで食べたにも関わらず、こ…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編⑳黒田屋

渥美線柳生橋から徒歩3分くらい。 息の長いラーメン屋である。 いつ行っても繁盛しているのは、豊橋市民の口によほど合うのだろう。«ラーメン» このラーメンを家系と思っている方は、店に失礼だし本当の家系を食べたことがないのだと思う。 味の違いがわかる…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編⑲麺屋 陣

JR 二川駅から徒歩23分くらい、または豊鉄バス大脇から徒歩5分。 素材にこだわっていることと、鶏がらをメインにしている塩ラーメンは最近少ないので、店までの遠い道のりを汗だくになりながら歩いて行く。 中に入ると、開店前から常連客らしい人間と話し込…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編⑱さかなや

JR 豊橋駅から徒歩40分くらい、または豊鉄バス東脇口から徒歩1分。 こちらの店もずいぶん前に行ったきり、二度と食べたくないラーメン自己認定の店であるが、豊橋まぜそばフェスに興味をそそるメニューで参加していたので、気まぐれに赴く。«つけ麺» 駄目だ…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編⑰幸跳

JR 豊橋駅から徒歩30分くらい、または豊鉄バス東脇口からおよそ徒歩7分。 2年ほど前に、一通りのメニューをいただいて以来の訪問…というのも、豊橋まぜそばフェス参加の『さかなや』が臨時休業していたため。 定期的にマイナーチェンジするのが常の個人ラー…

三河ラーメン食べ歩き、豊橋編⑯カドワラ

JR 豊橋駅から徒歩18分くらい。 又は、市電札木駅から5分くらい。 本家は竜が笑うが、こちらは角で笑う。 笑う門には福来たる、隣の芝生に山本陽子。 オープン当時は昼から通しで営業しているのが売りだったが、時間帯で客がまばらになれば、光熱費もバカに…

三河ラーメン食べ歩き、蒲郡編①-2和み、限定麺感想

隔週で和みとまつじのラーメンを交互に食べている最近、やや迷走している感のある和み、具材に手抜きが見え始めたまつじと思いながらも、つい足を運んでしまう。 夏場は何処も冷やし系のラーメンを限定麺として出す。こちらでは、2ヶ月に渡って4種の冷やし…